2012.11.30グループワーク発表会

学校生活
11 /30 2012
普段の授業で多いのが、レポートの提出と発表。
埼玉医療福祉では、6~7人でのグループ学習が中心ですが、
今日は1年生のグループワークの発表会がありました。
SANY0202.jpg
各グループで決めたテーマに沿って自分たちで調べた内容を発表。
パワーポイントを使っての表やイラストの見せ方、話すスピードなどの
表現方法から、実際の内容まで先生の指摘を受けながらも
各グループは内容の濃い発表ができました。

これが、2年生~3年生となるにつれ、プレゼンテーションもだいぶ上達していきます。
4年生の発表ともなるとまるで学会のようです!

日程さえあえば、学校見学会などでも様子をご覧頂けます。オープンキャンパスでも学生の発表を聞ける機会がありますので、興味のある方は、お問い合わせください。
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ
にほんブログ村

2012.11.16在校生

学校生活
11 /16 2012
先日、PT-OT-ST.NETというサイトに掲載する為、学生に原稿をお願いしたところ、
在校生がとってもいいことを言っていたので紹介します。

取材したのは2年生の大里湧人君
SANY0199_20121116162621.jpg
学校での勉強について・・

「学校では国家資格取得の為の勉強をしている訳ではありません。
理学療法士として、臨床で患者様に対して何ができるか?
何が必要なのかを考える勉強をしています。」
と話してくれました。

ともすれば、勉強・勉強で、国家資格を取ること(理学療法士になること)が目的になってしまいがちで、
「理学療法士になって患者さんの支えになりたい」というその先のことをつい忘れてしまいがち・・
と思いきや、きちんと入学当時のままの思いでいてくれてました。

サイトはこちら「在校生インタビュ―」になりますので、ぜひご覧ください。
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ
にほんブログ村

2012.11.12じっくり学ぶ

学校生活
11 /12 2012
先日の11月11日(日)、第2回目の入試が行われました。
その際、私たち「4年制」の埼玉医療を選んでくれた理由に、
みなさんが「じっくり学べる」と答えてくれます。

例えば、高齢者について広く学ぶ授業。
埼玉医療では、「高齢者理学療法特論Ⅰ・Ⅱ」という
「科目」がカリキュラムのなかに組まれています。
時間数にして60時間も勉強します。
これが「3年制」だと「基礎理学療法学」のどこかで勉強する為、
「科目」としては存在しません。
まさに4年制は、「じっくり」学ぶです。
田中サン


3年制で1年早く社会に出て、理学療法士として経験を積むか(1年分の学費と給料の差も大きい?)、
4年制の学校でじっくり学んでから社会に出て理学療法士になるか。
たかが1年、されど1年・・。 悩みどころです。

ぜひ3年制、4年制の両方を見学して自分に合った方を選択して頂ければと思います。
埼玉医療の次回オープンキャンパスは12月1日(土)です。
3年制姉妹校の葵メディカルアカデミーも、12月15日・1月26日にオープンキャンパスを開催します。
ぜひご参加ください。
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ
にほんブログ村

saitamairyo

理学療法士を養成している、埼玉県上尾市の4年制(昼間部)・3年制(夜間部)の専門学校です。