2012.07.31理学療法週間

学校外での活動
07 /31 2012
7月17日・・この日は何の日かご存じでしょうか?
実は「理学療法の日」なのです。
この日を中心として、理学療法週間という行事が行われていまして、
7月30日(月)~8月1日(水)は、埼玉県理学療法士会主催の理学療法週間行事として
私たちの学校でも体験授業を行っています。

今回は永井先生の模擬授業「徒手理学療法とはなんだろう」ということで、かなり本格的な内容でした。
SANY0071.jpg

夏休み中、オープンキャンパス以外に体験授業はありませんが、個別の説明会は随時おこなっております。
ぜひお問い合わせください。048-786-0077

2012.07.24オープンキャンパス

オープンキャンパス
07 /24 2012
先週の土曜日7月21日はオープンキャンパスを開催しました。
今回のテーマは「触診の基本を学ぼう!」ということで、大和田先生の体験授業でした。
SANY0057.jpg

みなさん、楽しみながら腕の筋肉について勉強しました。
SANY0060.jpg

また、その後の施設見学で案内してくれたのは、
今回は4年生。国家試験勉強で忙しいところ、協力してくれました。
写真は「僕追試で張り出されちゃいました(てへ)と照れているところ。
SANY0064.jpg

先生の授業がおもしろかった!! 雰囲気がよかった。 先生と生徒の仲がよいと思った。 
などなど、とてもうれしい感想を頂きました。

次回は8月3日(金)「理学療法と呼吸・循環について学ぼう」です。

2012.07.02卒業生紹介Ⅱ

学校外での活動
07 /02 2012
今日は、本校の卒業生をご紹介します。

矢作 浩
矢作 浩君です。今年の春に本校を卒業したばかりのフレッシュマンです。

現在はさいたま市の至誠堂整形外科に勤務しています。
せっかくなので、いろいろと教えてもらいました。

○この学校のよかったところは?
→「先生です!!」特に僕の班の担任だった大和田先生。
よく自分たちのことをみてくれたと思います。例えば課題にしても、これくらいならできるという量を自分たちにあわせてすすめてくれて、無茶なことはしなかった。
また、4年生になっていざ国家試験という時に、臨床ばっかりで基礎を全然やっていない自分にかなりあせりました。その時の先生のサポートには本当に助かりました。正直先生のサポートがなかったら、国家試験に受かっていなかったと思います。
ちなみに、実習中はいろいろと毎日のように先生に電話してました。

○どんな理学療法士になりたいですか?
→病院によっていろいろな考え方があると思いますが、僕はどちらかというと、何か一つの分野のスペシャリストになるのではなくて、いろいろなことを幅広くサポートできる理学療法士になりたいです。
理学療法士は同じところに20年いるという人はほとんどいないと聞きます。僕もこれからいろいろなところで経験を積み重ねていきたいと思います。



saitamairyo

理学療法士を養成している、埼玉県上尾市の4年制(昼間部)・3年制(夜間部)の専門学校です。