110902 オープンキャンパスと「見て」

その他
09 /02 2011
こんにちは。
毎度おなじみ流浪の番組タモリ倶楽部…
じゃなくて、埼玉医療のブログのお時間です。

台風が来てますね。「そうですね」…それは笑っていいとも。

本題に入りますが、夏の最後のオープンキャンパスを
8月26日(金)にやりました。その時の様子をちょこっと。

今回のBGMは森高千里の「見て」。
なんてったって、学生企画ですので、
よぉーく「見て」ってことで。

SANY0161_20110902092614.jpg

今回もたくさんの方にご来場いただきました。
どうもありがとう。
じっくり「見て」いってくれたかな。

SANY0165_20110902092621.jpg

学生さんは何箇所かにわかれて、
器具の使い方や実技練習のやり方なんかを
教えてくれました。

これは、低周波の機械。
「スポンジ、どこだっけ?」


SANY0167_20110902092631.jpg

こっちは、理学療法ってこんなことやるんだ、
っていう概要の説明。
3回ローテーションしてもらったけど、
だんだん説明がうまくなっていきました。
いいね。

他にも触診のやり方をレクチャーしてたりとか。

SANY0170_20110902092656.jpg

彼らは2年生。ちょうど今ぐらいだと
入学してから1年半ぐらいが経ちました。
そのころだと、これぐらいまでできますよー、
っていうのがなんとなくわかってくれればよかったです。


あと、今回は卒業してやっぱり1年半ぐらい経った、
卒業生(7期生)が参加してくれました。
本人がどーしても後輩のために手伝いたい、って言うので。
(それはうそ、ムリムリで手伝ってもらいました)

SANY0169.jpg

こんなOGです。でも職場ではしっかりPTしているらしいです。

今回、在学生とおまけに(は失礼か)卒業生まで
会ってもらい紹介することができました。

参加した方々は、なんとなーく2年後→6年後ぐらいの自分を
イメージすることができたでしょうか。

こういう学校は、学校も一生懸命に学生をフォローすることはしますが、
やっぱり自分がいずれそういう職業人になりたいという目標を持って、
しっかり取り組んでもらわないと、どーしようもないです。ホントニ。

だから、こういう機会を自分を高めるちょっとしたきっかけにしてほしい、
そう思いますよ。
みんで、しっかりPTになってください。
埼玉医療は全員で盛り上げます、ってちがうか。勉強させます。


SANY0168.jpg

最後に、ぼくを「見て」「見て」。
当日国家試験勉強していた4年生です。

「モリゾー」だか「キッコロ」かと思いました。


というわけで、以上オープンキャンパスの様子でした。


最後に次回の告知です。

9月17日(土) 9:30~
体験学習は「脳と神経の働きについて学ぼう!」です。
ぜひぜひ(何度でも)ご参加ください。

ではまた。

つづく




saitamairyo

理学療法士を養成している、埼玉県上尾市の4年制(昼間部)・3年制(夜間部)の専門学校です。