100508 オープンキャンパスと「ごめんなさい」

その他
05 /12 2010
このタイトルは?…

ま、なんかやらかしたわけではなく、
最近ブログをアップするペースが下がっているので…

「とりあえず 二つ三つ 謝らなきゃ
ならないことがある」

これはバービーボーイズの曲「ごめんなさい」より。
(古くて「ごめんなさい」)


それはともかく、先日新学年になってからの
はじめてのオープンキャンパスを行いました。

この時期は毎年あまり参加者は多くないのですが、
それでも数名の方に参加していただきました。

DSCN4579.jpg

まずは、理学療法のビデオを見てもらって、
仕事の内容をざっと説明しました。

DSCN4581.jpg

理学療法士として働くフィールドは広がっています。
病院や福祉&高齢者施設、訪問リハ、スポーツ関係、一般企業…

だからこそ、いろいろな状況に対応できる幅広い
技能と知識を持った理学療法士が求められています。


と、話はこのぐらいにして隣の機能回復訓練室で
車椅子にのってみましょう!

DSCN4586.jpg

ひとりで参加した方は自分で、
保護者と参加した方は、車いすに保護者が、
生徒は押してもらいました。
そのままADL室へ行ってみよう!

DSCN4591.jpg

ADL室では車いすにのったままキッチンや
電動ベッドの使い方を教わりました。

DSCN4594.jpg

場合によってはリフトを使って
入浴することもあります。

理学療法士は様々な障害を持つ方や
高齢者の方々の生活に対応できなければなりません。

要求されるのは

DSCN4600.jpg

を一緒に考えていくことだと思います。


埼玉医療福祉専門学校は「現場主義」の学校です。


まだまだ体験学習は続きます。


次回のオープンキャンパスは
6月19日(土)「触診の基本を学ぼう」です。

何度でも参加してね。一緒に勉強しよう!

お待ちしています。



つづく

saitamairyo

理学療法士を養成している、埼玉県上尾市の4年制(昼間部)・3年制(夜間部)の専門学校です。